FC2ブログ

オオヒシクイ@伊豆沼




オオヒシクイ
カモ目カモ科
体長85cm
撮影 2015.11.23 宮城県、伊豆沼

ヒシクイ(亜種オオヒシクイ)の、最大の越冬地は、新潟県の福島潟である。
その他、同じく新潟県の鳥屋野潟、石川県の片野鴨池、滋賀県の琵琶湖などが知られていて、主に日本海側に多い。
関東では、茨城県に唯一の越冬地が知られていて、毎年100羽前後が観察される。

伊豆沼でのヒシクイについて、亜種ヒシクイか亜種オオヒシクイかどうか、多くの情報を持っていない。
ただ、写真の鳥については、大きさや嘴の形状から亜種オオヒシクイである思う。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア