FC2ブログ

オオヒシクイ@江戸崎


ヒシクイ(亜種オオヒシクイ)
カモ目カモ科
体長85cm
撮影 2011.11.13 茨城県旧江戸崎町

今年もオオヒシクイが飛来した。
今日のところは15羽程度。
毎年60~70羽ほどがこの農耕地で越冬する。

オオヒシクイの越冬地として知られているのは、
 宮城県の伊豆沼
 新潟県の福島潟
 石川県の片野の鴨池
 滋賀県の琵琶湖
などで、この茨城県南部の越冬地だけが地域的には異質である。
昔は関東地方にも越冬地が多くあったのが、今はかろうじてここだけ残ったということだろう。

霞ヶ浦周辺の水田地帯は、伊豆沼や琵琶湖周辺の風景とよく似ている。
大きな農耕地の周囲が開けていて、大きな水面が近くにある地形。
本来ならばもっとガン類が飛来してもよさそうに思うのだが。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア