FC2ブログ

白井晟一展/群馬県立近代美術館にて



雨ということもあるので、「建築家 白井晟一 精神と空間」展を見て来た。



場所は群馬県高崎市。高崎の森公園の中にある、群馬県立近代美術館。である。
設計は磯崎 新
竣工は1974年で、磯崎さんの作品としては北九州市立図書館と同年。この時期の代表作。
誰にでもわかる、磯崎さんらしさと言うと、徹底して正方形にこだわるところか。






最近、あまり国内での活動を聞かないけれど、海外での仕事が多いのだろう。
日本は建築がとてもやりにくくなっているから。
日本はデザイナーもファブリケーターもレベルが高いし、職人の質もいいのに、いいものを創る環境が整わないのは残念なことだと思う。

そんなことを考えながら、白井晟一の美しい図面をしばし眺めて来た。
建築家 白井晟一は、書家・装幀家としても知られる。
手元に中公新書があったら見ていただきたい。
「装幀 白井晟一」と書いてあるはずだ。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア