FC2ブログ

B747-8F

ボーイング747-8は、747-400型の後継機として開発された超大型機である。
従来の747よりも胴体を伸ばし、主翼も大きくなっている。
全長76.3mは、世界最長の旅客機である。

旅客型の747-8と貨物型の747-8Fがあるが、貨物型が先行した。
旅客型はルフトハンザなどが導入しているが、まだ少ない。A380のライバルというよりは、A380とB777-300の間を狙った機体という位置づけのようだ。

貨物機の受注はかなり好調のようだ。
もともと747は貨物機として多く使用されている。
航空貨物の約半分が747によるものらしい。




N858GT 成田空港 16R




N856GT 成田空港 16R

ポーラーエアカーゴ
真っ白な塗装の変な機体
ネットで調べてみるとアトラス航空の機体とあるのだが、機首部分に
 Operated By POLAR AIR CARGO
と書いてある。

アトラス航空はアメリカの貨物専門航空会社で、多くの旅客用747を購入して貨物用に改造している他、新造の貨物機も導入している。

ポーラーエアカーゴはアトラス航空の親会社に買収されたが、DHLが株式の49%を保有しているらしく、そんな関係でDHL所有の機体も運航している。
DHLのロゴが入ったポーラーの機体は成田ではお馴染みだ。




日本貨物航空 JA12KZ 成田空港 16R




日本貨物航空 JA14KZ 茨城県稲敷市内

日本貨物航空は同機を8機所有している。
レジ番号はJA11~18KZ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア