FC2ブログ

オオヒシクイ@茨城県


オオヒシクイ
カモ目カモ科
体長85cm
撮影 2010.11.14 茨城県

数日前に飛来したオオヒシクイは、昨日の時点で20羽強。
昨日は思いがけなく近い距離で観察できたが、今日はいつものような距離にいた。その数15羽程度。
昨日はデジスコの用意をしていなかった。本来ならもっと鮮明な写真が撮れただろうと思う。

大型のガン、ヒシクイの亜種オオヒシクイの越冬地は、日本海側に多い。
最大の越冬地と言われているのは、新潟県の福島潟である。
その他、新潟県の鳥谷野潟、石川県の片野鴨池、滋賀県の琵琶湖などが主な越冬地。
太平洋側では宮城県の伊豆沼周辺が知られている。
その中で、1箇所だけ異例なのがこの茨城県内の越冬地。
数は毎年60羽前後だが、温暖な関東地方に最後に残った貴重な越冬地である。


なおこの鳥は警戒心が強いので、観察・撮影する場合は農道には乗り入れず、土手の上からのみ観察するようにお願いします。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア