FC2ブログ

アメリカヒドリ@茨城






アメリカヒドリ
カモ目カモ科
体長48cm
撮影 2015.2.14 茨城県

トモエガモを見ていると、別の方向からアメリカヒドリが近づいてきた。
どちらを撮ろうか迷った。
アメリカヒドリはヒドリガモとオナガガモの群れと一緒に行動していた。
この公園ではカモに餌をやる人がいて、ヒドリガモとオナガガモはその餌に寄って来るが、アメリカヒドリも同様の行動だった。
トモエガモはそちらの方には無関心の様子だった。

アメリカヒドリの生息地は北アメリカで、カナダからアラスカ周辺が繁殖地に当る。
ヒドリガモはユーラシア大陸に生息し、シベリア周辺が繁殖地の中心である。
繁殖域は一部で重なっていると思われるので、交雑個体も多い。

今回見られた個体は
 頭頂は淡いクリーム色
 目の後方に緑色の光沢
 目の周囲は黒色
 顔は淡いクリ-ム色に細かい黒斑
 嘴基部に黒色部
 胸から脇、背にかけてのブドウ色
など、いずれもアメリカヒドリの特徴がよく現れていて、交雑を思わせる要素はほとんどないように見える。

ひとつ気になるのは、目の後方の緑色味が薄いようにも感じることだが、これは見る角度にもよる。
アメリカのウェブサイトを見ると、この部分が逆に褐色味がある個体の写真がある。
向こうから見ると、ヒドリガモとの雑種が疑われるのかも知れない。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア