FC2ブログ

タヒバリ@稲敷



タヒバリ
スズメ目セキレイ科
体長16cm
撮影 2015.1.31 茨城県

日本産タヒバリ類は
 タヒバリ
 ムネアカタヒバリ
 マミジロタヒバリ
 コマミジロタヒバリ
 セジロタヒバリ
 マキバタヒバリ
 ビンズイ
 ヨーロッパビンズイ
だったが、ウスベニタヒバリが加わったようだ。(2009年に福岡県で国内初確認)

先日の野鳥調査の最中、ヒマな時間に上の8種類について識別ポイントの復習をした。
タヒバリ類はやや地味だし、識別ポイントが細かいのだが、ハマると結構面白いものだ。
ただ、タヒバリとビンズイ以外はそうそう見られるものではない。九州あたりではムネアカは結構多いらしいが。
自分としてはセジロとマキバは未見。マキバはともかく、セジロとムネアカの識別ポイントをぜひフィールドで確認して見たいと思う。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア