FC2ブログ

ヒバリシギ@茨城



ヒバリシギ
チドリ目シギ科
体長14.5cm
撮影 2015.1.18 茨城県

この鳥を蓮田で初めて見た時はヨーロッパトウネンと間違えた。
足の色が見えなかったと言うと言い訳になるが。

このサイズのシギで足が黒くない種類と言うと、ヒバリシギとオジロトウネンが思い当たる。
両種とも淡水性のシギで、オジロトウネンはしばしば越冬個体が観察される。
この日もオジロトウネンが見られるらしかったが、確認出来なかった。
次回探して見たいと思う。

ヒバリシギは、沖縄では多くの越冬個体が観察されるようだが、関東では珍しい。
昨シーズンに引き続き、5羽前後が越冬している。
冬羽を見るチャンスは少ないので、貴重だと思う。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア