FC2ブログ

リニアPCMレコーダー「PCM-D100」の購入



ソニーのリニアPCMレコーダー「PCM-D100」を購入した。

PCMでは、最高192KHz/24bitまでの録音が可能だが、最大の特徴はDSD(2.8MHz)での録音ができること。
内蔵メモリは32GBで、SDカードにも対応している。
ウインドスクリーン、リモコンも標準、三脚座も備えているので、色々な場面に対応できる。
これを何に使うかと言うと

1 録音機として
野鳥の声の録音を、本格的にやって見たいと思っている。
今は囀りの季節ではないので、飛行機の離着陸音などでテストしている段階。


2 再生機として
実は再生専用で使っている人が多いと思う。生録をそんなに頻繁にやる人は少ないだろうから。
現在、自分の再生環境ではDSDの再生は出来ないのだが、これを使えば簡単に出来る。
192KHzの音源をここからデジタルでDACに出力することも可能。
高音質の携帯音楽プレーヤーとして使うことも可能である。
自分はそういう使い方はしないのだが、カーオーディオに接続して使っている。
こうなると、カーオーディオをグレードアップしたくなって来る。


3 アナログ音源のデジタル化
メーカーもお勧めの用途のようだが、眠っているアナログレコードをデジタル化出来る。
もちろんPCMでもいいし、DSDにすることも可能。
これはまだこれからだが、アナログレコードをDSDに変換するというのは非常に魅力的に思う。
家にはまだ1000枚ほどのLPがあり、全てをデジタル化するつもりはないが、今CDで聴けない音源も数多くあるので、来年の課題にしたいと思う。
とりあえず、アナログプレーヤーとイコライザーアンプがあるうちにやっておかなければならない。  

・・・・・・

いかにもソニーらしい、極めて高性能で使い勝手のいい機械である。
ソニーはこのところ、業績が低迷しているが、逆説的にこういう製品づくりが災いしているのではないかと思う。
最高の性能で、高価な商品。つまりはいいものを作っているのだけれど、これを一体誰が必要としているのかが見えないのである。
メーカーに対する質問でも「何に使ったらいいのか」というのが多いそうだ。
一般の人から見たら高価なおもちゃにしか見えないかも知れない。
ただ、使えると感じる人にとっては最高の製品だと思う。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして、topazです。
PCM-D100は、マイクが大変良い音ですので生録が楽しくなります。
日本語表示なのでわかりやすく、操作性も良いので助かります。
今、一番のお気に入りのレコーダーです。
ホームページに生録のページがあるので、もしよろしければご覧ください。

No title

> topazさん
コメントありがとうございます。
プロの方も使っている機種なのですね。
今後、生録も楽しみになります。
プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア