FC2ブログ

ツルシギ@茨城




ツルシギ
チドリ目シギ科
体長32cm
撮影 2014.10.19 茨城県

ツルシギは内陸性のシギで、蓮田を好む傾向がある。
茨城県南の蓮田では、4月ごろ成鳥の小群が飛来し、5月まで滞在して夏羽に換羽した姿が見られることが多い。
秋の渡りには幼鳥が飛来するが、大抵単独である。
飛来時期は比較的遅く、9月中旬ごろから10月、時には11月まで見られることもあるが、ここで越冬を確認したことはない。
以前、冬の多々良沼(群馬県)で越冬個体を見たことがある。

よく似たアカアシシギだが、春の渡りにはあまり見ることがなく、秋の渡りに小数が飛来するほか、最近は越冬個体も観察される。
アカアシシギとツルシギでは、どちらが珍しいかはよくわからないが、このあたりではツルシギの方が見る機会が多い。

同じ蓮田にツルシギとアカアシシギが同時に入ることがある。この日もそうだったが、これなどは結構珍しいと思う。

(背景に見えるのはハマシギ)

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

綺麗な水鏡なってますねぇ~(#^.^#)
ナイスです(^ー^)ノ

未だ見の鳥さんなんで、羨ましいです。

No title

ありがとうございます。
ここでは、毎年見られますが、数は少ないです。
春の渡り時期には他県ナンバーの車が多く集まります。
プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア