FC2ブログ

乗鞍岳、宝徳霊神




撮影 2014.9.28

名高い宝徳霊神の紅葉。
これを見ていると、2002年の秋を思い出す。
それまで岐阜県側の「乗鞍スカイライン」、長野県側の「乗鞍エコーライン」は、現在のようなマイカー規制はなかった。
「乗鞍スカイライン」は有料道路(確か1500円ぐらい)で、朝3:30に平湯側のゲ-トが開く。
「乗鞍エコーライン」は無料だったが、県境のゲートが7時にならないと開かないので、それ以前に行った車はゲートの前で待つことになる。

2003年からマイカー規制が行われることになったので、2002年の秋は乗鞍のラストランを目当てに異常なほどのマイカーが押し寄せた。
乗鞍高原で車中泊をしていたある朝の3時ごろ。あとからあとから車がエコーラインを上って行くので、自分も焦って車を出した。
4時前、宝徳霊神のやや上、大雪渓下の大きな右カーブ(春には雪の壁が出来るところ)で渋滞にはまってしまった。
県境のゲートで行き止まりになっている以上、これ以上先に行ける見通しはなく、さっさと諦めてもう少し下でご来光の写真を撮ることにした。

県境まで行ければ、大黒岳に登ることが出来る。
大雪渓下から県境の間では槍穂高が見えないので、県境まで行かないのならば大雪渓下から少し手前の宝徳霊神附近で撮影するのが最も良い。実際、ここを目当てに行くカメラマンは多い。

その時は宝徳霊神にある10台ほどの駐車スペースに奇跡的に1台分の空きがあり、結果的に一番いい場所でご来光を拝むことが出来た。

そんなことを思い出しながら、紅葉の絶景スポットとしても有名な宝徳霊神まで下りて来た。
この日天気は最高、気温は寒からず、風もない。
今日ここに来なければ、一体いつどこに行ったらいいのかとさえ思った。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア