FC2ブログ

ハチクマが渡る@白樺峠


撮影 2014.9.27 長野県、白樺峠

今年も白樺峠でのタカの渡り観察と、乗鞍岳の紅葉を楽しんできた。
今回は5人の参加。

朝4時に自宅を出発。途中で2人を拾って圏央道から中央道へ。
八王子JCT附近で事故渋滞があり、40分ほど時間をロスしてしまった。上信越道経由という手もあったのだが。
途中のPAで1台と合流し、10:40ごろ白樺峠の駐車場に到着した。

11:05 観察開始
11:08 ノスリ1羽を皮切りに、11時台は12羽。その他、ハリオアマツバメ5~6羽が通過
12時台、退屈しない程度に23羽。13分、ハリオの小群が凄い速度で通過。
13時台は9羽。
その頃、御嶽噴火の情報が伝わる。
いくつかのメール。早くもYoutubeに画像が上がっていて、その衝撃映像に一同絶句。
あれを撮影していたことに加え、素早くWebにUPして無事に帰還したとは。
御嶽は白樺峠からは29.3kmの距離にある。
一応その方向を確かめて見るが、ここから御嶽は見えない。もちろん噴煙も見えなかったが、もっともここから見えるようでは大ごとだ。

14時台は22羽。
白樺峠では夕方に数が増えることがあり、15時台は40羽。
16時台は数が減り、16:07のノスリを最後に、16:30撤収。

11時台 12羽
12時台 23羽
13時台  9羽
14時台 22羽
15時台 40羽
16時台  5羽
合計  111羽

サシバ  11羽
ハチクマ 63羽
ノスリ  14羽
ツミ    6羽
トビ    1羽
ミサゴ   3羽
不明   13羽


この日は非常に遠くで上がる個体が多く、右方向、目の高さや低い位置を飛ぶものが多かった。
上を飛ぶものは比較的低い位置を飛んでくれたので、総数はさほどではないが、面白い観察が出来た。

写真は15:41分に飛んだハチクマ♂成鳥。
ピントは甘くなってしまったが、この角度でハチクマを撮影出来たのは初めてである。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア