FC2ブログ

8/24 稲敷~河内シギチ探鳥会

2014.8.24
茨城県稲敷市~河内町
8:30~12:30

キジ ♀
コブハクチョウ
カルガモ
カイツブリ
キジバト
カワウ
アマサギ
アオサギ
ダイサギ
チュウサギ
コサギ
バン

コチドリ 多
セイタカシギ 1
オオハシシギ 10
コアオアシシギ■ 2
アオアシシギ 7+
クサシギ 2
タカブシギ 10+
ソリハシシギ■ 2
イソシギ 3+
トウネン 3+
ヒバリシギ 1
ウズラシギ 2
キリアイ■ 1
ツバメチドリ 5
(シギチ類14種)

トビ
オオタカ
サシバ
チョウゲンボウ
ハシボソガラス
ハシブトガラス
ヒバリ
ツバメ
ヒヨドリ
ウグイス S
オオヨシキリ S
セッカ
ムクドリ
スズメ
ハクセキレイ
セグロセキレイ
カワラヒワ
ホオジロ
コジュリン
以上45種
■は今年初確認

毎年8月恒例のシギチ探鳥会。4人参加。
今年は休耕田が全くないので、わずかに残った水溜りと蓮田を中心に廻る。
鳥が少ないのにもかかわらず、近県から随分と多くの人が来ている。(例年に比べればさほどでもないが)
今年はツバメチドリが長く滞在しているので、それ目当ての人が多かったように思う。

今日はキリアイ1羽が入ったのが収穫。その他、ソリハシシギとコアオアシシギが初認。
シギチ類14種類は、今年の鳥の少なさを考えると上出来かと思う。

オオタカが飛んだかと思うと、8羽の猛禽の柱が出来た。
確認して見るとサシバだった。
オオタカとサシバの比率は不明。
この場所で8羽もの鷹柱が立ったのは珍しい。このあとはトビの10数羽の柱も立った。

観察の最中、ありえないと思われる鳥の情報が入る。
発見者の名前、日時、状況も含めてまことしやかな情報が流れたが、その「発見者」本人に電話で確かめると完全否定。笑い話のようだが、デマの伝わり方って面白いと思った。


ここまで198種+4亜種+その他7種

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア