FC2ブログ

コシアカツバメ@千葉県

コシアカツバメ
スズメ目ツバメ科
体長19cm
撮影 2014.7.12 千葉県

夏鳥として飛来するが、北日本には少ない。
九州、四国では越冬することもあるようである。












ツバメよりもやや大きい。
腰の橙色は飛翔時によく目立つ。




体下面に細かい縦斑がある。
非常にスマートに見える鳥である。







コシアカツバメは、コンクリートの構造物の軒下などに、徳利型の巣を作る。
ツバメやイワツバメの巣に比べると、大型で非常に凝った造りのもので、よく落ちないものだと感心する。

ここでは以前も観察したが、コシアカツバメの古巣をスズメが利用していた。
ヒメアマツバメもこの古巣を利用する。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア