FC2ブログ

アカコッコ@三宅島

アカコッコ
スズメ目ヒタキ科
体長23cm
撮影 2014.5.31 三宅島

伊豆諸島とトカラ列島にのみ生息する日本固有種で、国の天然記念物。
三宅島は最大の繁殖地で、三宅島の象徴的な鳥である。

アカコッコは、ネズミ駆除の目的で人為的に放獣されたイタチによって、その生息域がおびやかされている。
1970年代に試験的に放獣されたが、アカコッコなどの捕食につながるとしてその後は行われなかったが、1982年ごろに違法放獣されたものが繁殖し、問題になっている。

林道を車で移動すると、アカコッコが左右から飛び出すのがよく見える。ただ、茂みに入ってしまうことが多いので、観察・撮影するには意外に手ごわい鳥だった。




あまりアカコッコらしくない写真だが、ほかにいい写真がなかったので。
背が黒く、やや青味がかって見えるが、薄暗い場所で光線の加減だと思う。
アカコッコ館では、アカコッコの生息域を把握するためにカラーリングで標識している。
色の組み合わせで放鳥時期がわかる仕組みで、この個体のカラーリングはピンク-ピンクの組み合わせだった。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア