FC2ブログ

21番 神田の大糸桜(山梨県北杜市)2004年撮影


神田の大糸桜
山梨県旧小淵沢町(現北杜市)
2004年4月12日撮影

古木の桜が集中するのは圧倒的に福島県と長野県だが、それに次ぐのが山梨県である。
内陸の寒冷地というのが共通点だと思う。
山梨県からは、すでにこのシリーズでも4本目になる。
その形、ロケーションとも最高の1本だが、実は一番心配な1本でもある。
この桜は、周囲に遮るものがなく、まさに孤高の1本桜なのだが、反面風当たりが強すぎるため、樹勢に衰えが目立ち始めた。
数年前から、一部にネットを設置して風よけとしている。
見る方からは目障りだが、この桜を枯死させないためには致し方ない。

この桜の魅力は、一説には日本一とも言われる枝張りの大きさと、遠景に甲斐駒と八ヶ岳が控えるロケーションの良さがある。
引いて甲斐駒と組み合わせた構図が好まれるが、思い切り近寄って甲斐駒を枝の間に入れた。こういう撮影が個人的には好みなので。
この写真は、満開の時期に撮り直したいのだが、なかなかチャンスがなく、早くも10年が経過してしまった。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

北杜は帰省路の途中なので年に何度も通ります。神代桜は何度か開花を見ましたが、ここは見たことがありません。一度寄らねば。
雪の甲斐駒が印象的です。

ナイス。

No title

甲斐駒との組み合わせで見られるのが値打ちだと思います。
暴風のためにネットが設置されているのが残念ですが、樹勢が回復することを祈っています。
プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア