FC2ブログ

ウタツグミ@神奈川県

ウタツグミ
スズメ目ヒタキ科
体長23cm
撮影 2014.3.9 神奈川県

和名 歌鶫
英語名 Song Thrush
学名 Turdus philomelos
 philo フィルハーモニー(音楽愛好家)、フィロソフィー(哲学)などの語源
 melos 「旋律」の意味でメロディーの語源。メロス四重奏団、「走れメロス」を連想する人も?

田園文学を意味する「パストラル」には、しばしば羊飼いと乙女が登場するが、乙女の名前に「フィロメーラ」がよく使われる。
イギリス、ルネッサンス期のマドリガル音楽に詳しい人ならば、トマス・モーリーの「恋を失ったフィロメーラ」という歌が思い浮かぶかも知れない。
推定すると、philomelos には歌を愛好する、というような意味が含まれているようだ。
いずれの命名も、名歌手というイメージを連想させる。

これは基本的にヨーロッパの鳥で、国内では1987年に横浜市で確認された他、数回の記録がある。
横浜の個体は撮影され、図鑑に掲載されているにもかかわらず、日本産鳥類目録には記載されていない。

北アメリカでも迷鳥で、2006年にカナダのケベック州での記録が数少ない記録としてアメリカの図鑑に記載されている。




ツグミと同大かやや小さ目




胸から脇は黄色味を帯び、逆ハート形の縦斑が目立つ。
嘴は黒く、基部は黄色




足は肉色
雌雄、成幼の区別は難しい。




スベンソンによれば、P8~P6に外弁欠刻があるとのことだが、一応そのあたりは確認出来る。


1時間半ほどの観察だったが、終始地上で採餌していた。
何度かツグミと争うシーンもあったが、飛んだところは撮影出来なかった。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今話題のウタツグミですね。
名前からすると、さえずりは美しいのでしょう。
一度聴いてみたいものです。
ナイス!

No title

結構長居しているようですね。
野鳥太郎さんも見られたようでよかったですね。
プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア