FC2ブログ

ワシカモメ@ひたちなか

ワシカモメ第1回冬羽
チドリ目カモメ科
体長65cm
撮影 茨城県ひたちなか市

カモメ類を見始めた頃、色々な情報を総合してみると、ワシカモメはかなり稀みたいな感じだった。
現在、今時分の銚子の探鳥でワシカモメを見ないということはまずない。
以前は観察者が少なくてよくわからなかったのかも知れないが、飛来数が増えている印象は確かにある。
それほど頻繁に観察してはいなかったのだが、茨城県北でもワシカモメの観察は増えているような気がする。



2/17 平磯海岸
この個体はワシカモメ第1回冬羽と判断したが、足の色(この写真では見えない)を見ると、そうではないようにも見えた。




3/5 那珂湊漁港
ワシカモメ第1回冬羽を見る時は、特に足の色を見るようにしている。
これはワシカモメとして典型的な個体のように見える。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

カモメ識別勉強になりました、私も、カモメ識別ハンドブック等々見ていますが難しいです、三重・福井県関西でも黄色い足のカモメが見れますが、氏原さんには、キアシセグロカモメが掲載されていません、知人にも詳しい人がいてますが、判らないと言うてます、しまいにカモメはカモメやで終わりです、日本の野鳥650でも、?です、今後また勉強させてください、

No title

ありがとうございます。
大型カモメは確かに難しいです。
分類に関しては、日本外国の学者の考え方も違うようなのと、学者とフィールドでの観察者の考え方の違いというのもあるように思います。
キアシセグロカモメというのは、どちらかと言うと命名の間違いの問題があるようにも思います。
プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア