FC2ブログ

カナダカモメ@銚子

カナダカモメ
チドリ目カモメ科
体長58cm
撮影 2014.3.2 千葉県銚子市、茨城県旧波崎町

この日は終日雨で、車中からの観察を余儀なくされた。
干潮の干潟に行くと、この時間帯、少しだけ小降りになった。



首から上のモヤモヤが特徴的な個体。
大きな白斑が見える羽が気になった。
良く見ると、P10がはみ出てP7の上にかぶさっているようだ。
これを見るとP10の先端に黒斑が見えない。こういう個体もあるようだが、比較的カムリアンに近いのかも知れない。




同個体
この写真だと、初列風切裏の白さがよくわかる。
P10はP9の下に隠れているが、P9の白斑は外弁まで及んでいることがこの写真からわかった。
この個体の特徴かも知れない。




最後に波崎側に移動する。
最近、波崎側でよくカナダカモメを見るようになった。
周囲のカモメ類の中で、足の短さが目立った個体。
ピンボケだが、一応初列風切裏が見える写真。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア