FC2ブログ

羽田にて

撮影 羽田空港第1ターミナルビル



スズメは市街地から農耕地に多く、山地でも人家の周辺に生息する。
人間の生活に密着した鳥だ。

同じような習性を持つと思われるイエスズメは、世界に広く分布するのに、日本など東アジアには生息しない。
この地域にはニュウナイスズメが生息していて、両者はほぼ住み分けている印象がある。
日本にイエスズメが入って来たら、3者の力関係がどうなるのか、非常に興味をそそられる。

上の写真を見ても、足が結構太めである。
スズメは同じような大きさの小鳥類の中では、骨格が比較的がっしりしていて丈夫であると言われる。




ハクセキレイも、市街地で普通に見られる鳥である。
時々、幹線道路沿いの建物や、駅前などに集団でねぐらを取ることがある。




羽田空港周辺には広大な緑地があるので、意外と餌が豊富なのだろう。時折ハヤブサが飛ぶ。
成田ではハヤブサはあまり見ないが、チョウゲンボウは常連である。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア