FC2ブログ

アラナミキンクロ





アラナミキンクロ
カモ目カモ科
体長56cm
撮影 2014.1.19 千葉県

多くのビロードキンクロとともに、1羽のアラナミキンクロが飛来していることは聞いていた。
内湾に入っているのならばともかく、外洋では一時的な滞在かと思っていたが、意外に長居しているようなので、行く機会を得た。

午前中、地元で定例の探鳥会を終えたあと、5人で出かけた。片道2時間ほど。
昼ごろから風が出始め、現地に着いた頃には、海岸ということもあり、飛ばされそうなほどの強風だった。
14:20ごろに到着、40分ほどで撤収。


この鳥とビロードキンクロに、なぜ「キンクロ」の名前が付けられたのかは謎である。
クロガモと合わせて3種類が同じ仲間と考えられている。
クロガモ、ビロードキンクロ、アラナミキンクロはそれぞれ
 普通のクロガモ
 翼が白いクロガモ
 荒波に乗るクロガモ
と考えるとわかりやすい。

今回、同じ場所にその3種類が混じっていたのはよかったが、あまりの強風で、1羽1羽じっくりと観察できなかったのは残念だった。
来週までいるようなら、もう一度行って見る価値はあると思う。

今回見られたのは♂
全体に黒く、額と後頭部に大きな白いパッチがあり、虹彩は白い。
嘴は黄色、黒、オレンジ、白の独特な模様をしており、非常に特異な風貌の鳥である。
足は赤い。
全体的に黒い中に、白い部分が目立つので、遠目にもわかりやすい。

♀は地味だが、多くのビロードキンクロの群れの中に混じっている可能性はあると思う。
今回はそれらしい個体を見つけることは出来なかった。
滅多に見ることができない鳥だが、見るとまた欲が出るのが鳥見というものかと思う。


2枚目の写真に写っているのは、クロガモ♂の若い個体

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア