FC2ブログ

ベイステージ下田-道の駅、開国下田みなと

撮影 2014.1.11 静岡県下田市

2000年竣工
設計はシーラカンスK&H
シーラカンスという組織はたびたび改変があって難しいのだが、K&Hは工藤和美と堀場弘によるユニットである。

山側に4階建て、海側に2階建ての棟を配し、間にオープンテラスを挟む。
透明感、浮遊感に溢れた、シーラカンスらしい変化に富んだ空間構成が随所に見られてとても面白い。
構造はRC+鉄骨造だが、一見しただけではよくわからない、複雑な構造になっている。




国道135号線から
高低差を利用して、エントランスは2階部分にある。




エントランス部分
国道側はプロフィリットガラス(溝型断面のガラス)に微妙な傾斜を付けて、複雑な構成になっている。




海側から見た全景




海側の建物は2階建て







2階レベルのオープンデッキ




ルーバーの詳細




西側から




海側の建物内にあるレストランの、吹き抜け部分。
さりげなく見えるけれども、結構凄い構造。




1階のピロティ部分は駐車場になっている。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア