FC2ブログ

フリードスパイク納車

7月に、前の車を廃車した話
http://blogs.yahoo.co.jp/papageno620hop/9955010.html

この半年近く、別の軽自動車でつないでいたが、先日次の車が納車になった。






今度は初めてホンダの車になる。
フリードスパイク・ハイブリッド

決めるまで4か月。ただ、車種選びに迷っていたわけではない。
20年間、ミニバンあるいはワンボックスに乗っていたので、次もその方向では考えていた。
ミドルサイズと呼ばれる、セレナ、ノア/ヴォクシー、ステップワゴンよりダウンサイジングしたい。
3列シートはなくてもいいかも知れない。ラゲッジスペースが広くて、車中泊に適した車。
長距離を走るので、燃費は重要。
という条件を当てはめると、選択肢は事実上ひとつしかないので、あとは購入や維持費のシミュレーションを重ねていただけということが出来る。


フリードと言う車は全長が4210mm。5ナンバーサイズ一杯(4700mm)ぎりぎりのステップワゴンなどに比べると500mm近く短い中で3列シートを組み込んだ、コンパクトサイズのミニバンである。
フリードスパイクは、3列シートをやめて5人乗りと割り切り、その代わりにラゲッジスペースを充実させて、アウトドア仕様として車だ。
2列目を倒すと広大なフラットスペースが出来るので、大人2人での車中泊を可能にする。
実際、キャンピング仕様の車を除けば車中泊に最も適した車で、それを条件にしたら選択肢は他にないと言っても間違いではない。


問題はハイブリッドにするかどうか。
約40万円のアップになるので、そのあたりに尻込みする人も多いようで、ウェブ上の評価を見ても価格が高いという意見が多い。
ただ私の場合は走行距離が多いので、その程度は2年で元が取れるという判断をした。


ところで
ホンダのハイブリッドシステムは、トヨタの強力な2モーターシステムとは違い、モーターはあくまでもエンジンの補助である。
プリウスがモーターだけで音もなく発進するのをよく見るが、ホンダのハイブリッドはそういうことはない。
リッター30kmとか、劇的に伸びるわけではなく、JC08で21.6km(カタログ値)だから、ハイブリッドとしては不満という声も多い。
ただしその分コンパクトに出来ていて、フリードにおいても3列目も床下にバッテリーを置いていて、普通のガソリン車に比べて、床が35mmほど高くなっているだけだ。

ミニバンに乗る人は走行距離が長くなる傾向があるので、「ミニバンにこそハイブリッド」と思うのだが、メーカーに言わせるとそう簡単ではない。
トヨタには、エスティマやアルファードにハイブリッドの設定があるが、大きなバッテリーとコントロールユニットを収めるのが難しく、スペースを犠牲にしているのである。
ミニバンは、「スペースユーティリティが命」みたいな車だから、そこは痛し痒しなのである。
加えて価格が高くなりすぎるため、ミニバンのハイブリッド化はメリットが出にくい。
ホンダもステップワゴンのハイブリッド化は当面考えていないようである。
フリードの場合は、コンパクトなハイブリッドシステムを生かして、絶妙なところを突いた車ではないかと思う。メーカーの言う通り「最高にちょうどいい」車なのである。

「車中泊が出来るコンパクトタイプのミニバン」を求めている人は結構多いのではないかと思うが、実際にはそいう車はフリード(スパイク)しかない。
こういうパッケージングの車が他のメーカーから出ないのはなぜなのか、とても不思議に思う。


まだ3日しか乗っていないのだが、差し当たりの感想を
■エクステリア
フロントビューは普通。
サイドビューのデザインは、この種の車としては秀逸と思う。
リアビューはとかく不評だが、普通だと思う。大体、ミニバンのリアは難しいのだ。

■インテリア
内装はチープだという意見も多いが、そもそも高級車ではないのでこれぐらいが普通と思う。
インパネ廻りは独特なものだ。ステアリングの上に見えるメーターは新鮮。
デジタルメーターはあまり好きではないが、ハイブリッド車らしくていいのかも知れない。

■走り
エンジンは1500ccだが、モーターアシストがあるので、パワーは結構ある。
特筆すべきは静粛性で、これだけは高級車レベル。ハイブリッド車には防音材を奢っているらしい。
メーターには、瞬間燃費、平均燃費、モーターアシストや充電の状況など刻々と表示出来る。
止まるとアイドリングはストップし、ブレーキペダルから足を離すと再始動する。馴れないとやや違和感がある。足を離し、ひと呼吸置いてアクセルを踏むといい。
回生ブレーキのためか、エンジンブレーキの効きが強い。極く低速で曲がると止まりそうだ。

■燃費
これはまだ正確にはわからないが、平均燃費はメーターに表示される。
昨日、銚子まで往復したデータ(一般道、平坦、渋滞なし、4人乗車)では20.3km/㍑で、カタログ値に近い。
ただし、非常に条件のいい走行ではあるし、燃費に気を使った運転はしている。
渋滞の多いルート、高速でのデータはこれから。
明日スタッドレスに履き替えるので、少し悪くなるだろうと思う。

■不満な点をいくつか
アイポイントは結構低い。普通の人はいいのだろうが、個人的にはもう少し高い方が好み。
運転席のスライド巾が小さい。もう数センチ後ろにしたい。身長180cm以上の人には窮屈かと思う。
セカンドシートのリクライニングが2段階だけなのだが、場合によってはもう少し倒したいかも。これはフルフラットにするためには妥協が必要か。
スパイクの場合、リアの窓が塞がれているので視界が悪い。バックの時や左に合流する時には注意が必要。
オーディオレスの設定にしたのだが、標準だとスピーカーが前にしかない。リアスピーカーが付いてないとわかっていたら一緒に取り付けたのだが。
意外と運転席廻りに収納スペースがない。ウォークスルーにはこだわらないので、ここに何か置くしかないか。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア