FC2ブログ

カワラヒワ@牛久沼


カワラヒワ
スズメ目アトリ科
体長14~17cm
撮影 2013.12.12 茨城県龍ヶ崎市

ありふれた鳥だが、意外と撮影していない鳥。
カワラヒワには、亜種カワラヒワと亜種オオカワラヒワ(それと亜種オガサワラカワラヒワ)がいることが知られている。
亜種オオカワラヒワは主に冬鳥として飛来するとされているので、今の時期はオオカワラヒワが見られる可能性が高い。

その名の通り若干大きいのだが、野外の観察では困難である。
3列風切の外弁の白色部が大きいというのが、一般的な識別ポイントなので、写真の個体は亜種オオカワラヒワであると思われる。

標識調査で各部の計測と体重を比べると明らかに違いがある。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア