FC2ブログ

最後(?)の三発機


マクダネル・ダグラス MD-11
フェデックスエクスプレス N591FE
撮影 2013.11.29 茨城県河内町

今はエンジンの性能が向上し、双発機でほぼ世界中を飛べるようになり、3発機はほぼ姿を消した。
MD-11は、同じく3発機のDC-10の後継機で、1990年に就航した。
この機は、設計よりも機体重量が超過していたことなどから受注は伸び悩み、生産数は200機ほどに留まった。

日本航空が10機導入し、「J-BIRD」の愛称が付けられていた。
各機には、10種類の鳥の名が付けられ、ウイングレットにそのイラストとともに鳥の名前が書かれていた。
就航記念として、ウイングレットに描かれたものと同じイラスト、10枚セットのステッカーが乗客に配られた。

http://blogs.yahoo.co.jp/papageno620hop/9955010.html
この車の運転席側ドアミラーに貼ってあったのは「オジロワシ」のステッカー。助手席側には「ヤンバルクイナ」、テールゲートには「ライチョウ」が貼ってあった。
11年も貼ってあったので、ほとんど原型を留めなかった。今から思うとコレクションとして取っておけばよかった。

すでに日本航空のMD-11は全て海外に売却されている。
現在では、成田でMD-11を見ることはあまりないが、貨物機としては比較的よく飛来している。

3発機は、第2エンジンの取り付け方がポイントで、B727やトライスターのように、ダクトを曲げて取り付ける例もあるが、MD-11のように、垂直尾翼が串刺しになっているようなデザインは個人的にはかなりいいと思う。


ところで3発機の連想で思ったのだが、最近の車のヘッドライトはほとんど2灯式で、4灯式の車はほとんど見かけない。
私は以前4灯式のデリカに乗っていたので、何となく4灯式が懐かしい気がしている。昔は縦型の4灯式というのも結構あったものだ。
3灯式という車というのは極めて珍しいが、昔チェコにタトラという車があった。
飛行機とはあまり関係がないが、ちょっとそんなことを思い出した。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア