FC2ブログ

B滑走路16Lへの着陸機

撮影 2013.11.23 千葉県成田市

成田空港B滑走路の南側には、現在でも未買収地が残っていて、農地とともに民家や神社まである。
360°空港に囲まれたその場所にはもちろん道路が通じていて、その気になれば行くことは出来る。

2002年、B滑走路は2180mで暫定的に供用開始した。
滑走路を南側に延長することは事実上不可能なため、北側に320m延長し、2009年に2500m滑走路として正式に運用を開始した。
滑走路の南側(34R)の端から400mほどのところには民家があるばかりか、わずか100mほどのところには東峰神社という神社がある。
Googleの航空写真で見ると、その異様さがよくわかる。

B滑走路を3000mに延長すべきという意見もある。
その場合には、更に北側に延長することになり、滑走路の下を東関東自動車道が通ることになるだろう。
すでにB滑走路の下には国道51号線が通っているし、松本空港や庄内空港にもあるので、それ自体は不思議なことではない。

この日、B滑走路(16L)の着陸機を撮影するために、滑走路から1kmほどの地点に行った。
北総VOR/DME(航空無線標識)の近くにあたる。
機動隊の検問が多い。

夕方になったので、機体が夕日を浴びている。



アイベックスエアラインズ ボンバルディアCRJ700 JA09RJ
これは以前も撮影した.




アメリカン航空 B777-200ER N757AN
実に45年ぶりにロゴと塗装を変更した。
グレーの地に、星条旗を思わせる塗装で、いかにもアメリカらしいデザインだが、はまり過ぎて軍用機みたいだ。




ジェットスタージャパン A320-200 JA02JJ




中国東方航空 A320-200 B-6929
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア