FC2ブログ

CDのデータベースを作る

CDのリッピング(CDのデータをハードディスクにコピーすること)を2年半ほどやっているが、その分量が約260GBほどになった。

ファイル形式はほぼ全てFLAC。
FLACは約60%程度に圧縮するので、CD1枚当たり200MB程度と仮定すると、1300枚分ぐらいリッピングしたことになる。(全てがCDのリッピングではなく、ダウンロードしたデータもある)
実際にはまだまだ残っているので、あと何年かかることか。(最初は2年ぐらいで完了する予定だったが)

クラシックの場合は、普通は作曲家別に分けるのだが、データ量が多くなると、エクスプローラーのツリー構成が複雑になって来る。
「○○の△△という曲を聴く」という目的がはっきりしている場合はいい。が、CDの棚の背を眺めながら物色するというような、普通やっているやり方が、この場合はなかなか難しい。膨大なディレクトリツリーをいちいち全て展開していく訳にはいかないからである。

また、例えば「ブルッフのヴァイオリン協奏曲」を聴きたい、と思っても、その曲はベートーヴェンやブラームスの曲とのカップリングになっていることが多い。
チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲がメンデルスゾーンの棚を探さなければならない、ということはよくある。
エクスプローラーだと、実際のCDよりは探しやすいかも知れないが、やっぱりそういう不便さは残る。

結局エクセルでデータベースを作ることにした。
過去、アナログ時代を含め、CDのデータベース作成は何度も試みたが、成功したことはない。
「本と写真の整理が出来た人はいない」とはよく言われるが、とりあえずはベターな方法かと思うがどうだろうか。






上がエクスプローラーのツリーを展開しているところ

下がエクセルでソーティングした結果の一部。
まだちょっと見にくいのだが、あとからデータの追加や修正は可能なので、だんだんよくしていきたいと思う。
みんな、どうやって整理しているのだろうか。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして。私は鍵盤曲のコレクターです。重複買いを防ぐために、収集曲目をExcelでリスト化しています。が、逆引き(演奏者から曲目を検索する)が出来ない事から、ファイルメーカーのようなソフトの使用が理想だと考えています。曲数が8000曲を超えてしまうとデータの移行も難しいのでしょうが。

No title

コメントありがとうございます。
確かに逆引きは難しいですね。色々工夫が必要だと思います。
ファイルメーカーのことはよく知らないのですが、少し勉強してみます。
プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア