FC2ブログ

オグロシギ群れの飛翔など

撮影 2013.10.19 茨城県

10/14
この日は所用があったので、早朝2時間ほどシギチ観察を行った。
8時ごろには引き揚げたが、午後レンカクが入ったというメールが入った。
見落としたのか?
蓮の葉の間にいたのではわからないだろうと思った。何しろ隣の蓮田にはたくさんのシギチが群れていたのだから、あえて隣の蓮田の中、何かを探して見る気にはなれなかったし。。。
見やすい場所に出て来たのだろうか。
藪のような蓮田の中から発見したのだとすれば称賛に値する。


10/19
今日も午前中は仕事なので、同じように早朝2時間だけの観察。
6時ごろ現地に着くと、10台ほどの車が止まっている。
すれ違い困難な農道に、堂々と車を停めて寝ている人がいるのには恐れ入った。神経が図太いというか、小心者の自分にはとても真似が出来ない行動だ。

とりあえずその時間帯にレンカクは現れず、ここは1時間ほどで撤収。もう1箇所別の場所を見て、予定通り2時間の探鳥を終えた。

ここでは
 オグロシギ
 オオハシシギ
 タシギ
 セイタカシギ
 ツルシギ
 ハマシギ
の6種類

別の場所で
 アカアシシギ
 コアオアシシギ
 イソシギ
 タカブシギ(とオオハシシギ)
を観察することが出来た。
計10種類。まずまずの数字である。

※21日追記
エリマキシギを見落としていたので、11種類


今日は、シギの群れがなかなか落ち着かず、頻繁に飛び廻っていた。






オグロシギ29羽の群れ
当地でも、滅多に見られない光景だと思う。

※21日追記
1羽はエリマキシギだったので、オグロシギは28羽。ただし、実際に29羽はいた。




ツルシギ2羽、オグロシギ2羽、オオハシシギ5羽の群れ




ツルシギ2羽、オグロシギ2羽、ハマシギ1羽、オオハシシギ5羽の群れ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ツルシギ、オグロシギ、オオハシシギの群れですか。 すごいですね~
うらやましい~
この時期にまだいるということは、越冬するのでしょうか?
よほど良いフィールドなのでしょうね。
ナイス!

No title

ツルシギとオグロシギが越冬した記録はないと思います。
ツルシギは少数ですが、神出鬼没です。
オグロシギは群れで行動していますが、11月になると突然いなくなります。
オオハシシギは越冬組ですね。
プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア