FC2ブログ

土浦全国花火競技大会(その4)

ラストは菊屋小幡さん、紅屋青木さん、野村さんのスターマイン。
満を持して横綱の登場といった感じで、プログラムが発表になった段階で、期待を抱かせるには十分な布陣だ。
これを見ないで帰るお客さんが多いのはいつも惜しいと思う。
帰りの時間とか気になるのだろうか。もっとも今年ばかりは撮影の人もあきらめて早めに帰った人も多かった。

NHKの放送は、煙待ちで時間が押したために、最後の野村さんが入らなかったそうだ。
9回裏ツーアウトでさようならみたいな感じで、全く散々な今年の土浦だった。



■91番 スターマイン
菊屋小幡花火店
進撃のムラサキ






■92番 スターマイン
紅屋青木煙火店
俺のスターマイン






■93番 スターマイン
野村花火工業
バレエ「白鳥の湖」より~黒鳥のパ・ド・ドゥ~

とりあえず、これが今年の優勝。
野村さんの優勝は予想通りではあった。

自分としては、2008年の「銀盤のワルツ」から2010年の「夜空のデュエット~光のハーモニー」あたりの作品から受けた衝撃を忘れることが出来ないので、今年の作品では不満。

・・・・・・

このあと、エンディングの「7号玉82連発」で終了。
皮肉なことに、エンディングはそれなりに見えた。
大曲でも、エンディングの10号玉連発は名物になっているようだが、土浦のこのエンディングも、めりはりがあって非常に良いと思う。
去年が81回で81連発、今年は82回で82連発。もちろん来年は83連発になるのだろうが。こういう風に名物になってくれれば嬉しい。

・・・・・・

とにかく後味の悪い印象を残した今年の土浦だったが、悪口ばかり言っていても仕方がないので、今後に対する要望をいくつか。

■現在の3部門のあり方はこのままでいいと思う。
■ワイドスターマインは、個人的には物足りなかったが、これが目玉になるのも本末転倒。2011年のが一番よかったように思うが。
■エンディング花火はこのまま続けてほしい。
■オープニングに余興があるのは、試し撮りが出来るのでいい。
■今年のような状況ならば順延すべき。
■見えない花火に点数をつけるべきではない。今年の10号玉はノーコンテストにすべきだった。
■土浦の審査はもともと信用されていない。独立性を持ったプロのみによる審査で、誰もが納得できる順位を。
■市長はナマであいさつすること。録音によるあいさつは失礼だ。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
鳥さんの写真も花火の写真もとっても綺麗ですね。
花火競技会は天候に恵まれなかったようですが、
とてもきれいに写真に収められているとおもいます。
来年はいい天気になるといいですね。

No title

コメントありがとうございます。
今年は最悪のコンディションだったので、来年はこんなことがないように祈っています。
プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア