FC2ブログ

ボーイング777の識別ポイント

B777はベストセラー旅客機である。
現在まで、1000機以上が生産されている。
長らく乗客の死亡事故はなかったが、7月にサンフランシスコ国際空港で起きたアシアナ航空機の事故で初めて死者が出てしまった。

双発機というのはどれも似通っているし、特に写真で見ると大きさの実感がないため、識別しにくいが、ポイントを押さえていれば難しいことはない。



KLMオランダ航空(KLMアジア表記)
B777-200ER
200型は基本形で、ERはその長距離型




オーストリア航空
B777-200ER




トルコ航空
B777-300ER
300型は長胴形で、ERはその長距離型




英国航空
B777-300ER

B777は主脚が6輪なので、これが見えれば識別は簡単(3枚目の写真)

今回、4枚の写真は意識して左右の写真を載せて見た。
B777の一番わかりやすい識別ポイントは、機体最後尾のAPU(補助動力エンジン)の形状にある。
角ばった形状をしているのだが、排気口が機体の左側のみにある。
左右の写真を見比べるとその差異がわかるかと思う。

その他、200型と300型の違いとして、ドアの枚数(200型は片側4枚、300型は片側5枚)がある。
写真では主翼上にある1枚が見えないので、それぞれ3枚と4枚に見えている。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア