FC2ブログ

コアオアシシギ@茨城

コアオアシシギ
チドリ目シギ科
体長24cm
撮影 2013.8.31 茨城県旧桜川村

コアオアシシギは少ないシギだが、秋の渡りには比較的多く通過する。
2009年ごろから、秋には20羽前後の群れが観察されている。
今年は、今のところ数羽程度だが、今後増える可能性がある。
最近は、少数が越冬している。




幼羽から第1回冬羽




奥に幼鳥、手前は幼鳥から第1回冬羽に換羽中




第1回冬羽に換羽中(2枚目の個体)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

コアオアシシギは、姿の良いシギですね。
私も先日一羽見かけましたが、以降出会っていないです。
20羽前後の群れで見られたりするのですか。 すごいですね。
こちらではせいぜい5、6羽といったところでしょうか。
ナイス!

No title

訪問とコメントをありがとうございました。
サクラの葉を根こそぎ食べてしまう毛虫はモンクロシャチホコという蛾の幼虫とのこと、確認いたしました。ありがとうございました。
今夏は暑さに恐れをなして、渡りのシギチが見られるフィールドへは一度も行っていません。
台風一過少し涼しくなれば、出掛けようと思っています。

あまり見る機会のないコアオアシシギの幼羽と第1回冬羽へ換羽中の姿の違いをはっきりと比較して見ることが出来ました。素晴らしいです。
ナイス! ポチ

No title

野鳥太郎さん、ありがとうございます。
このところ、いたりいなかったり、安定しませんが、見つけるととても嬉しい鳥ですね。

No title

Rockyさん、ありがとうございます。
今年はシギチが入る場所が非常に限られていて、数も少ないですが、だんだん増えては来ました。
最近は晩秋通過個体や越冬個体もいるので、期間としては長く楽しめる感じになっています。
プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア