FC2ブログ

ダイサギとチュウサギ



ダイサギとチュウサギ(冬羽)
撮影 2013.8.24 茨城県

この時期、田んぼや蓮田を廻るというのは「シギ」が目当てであって、音的には近いのだがやっぱり「サギ」では物足りないのは致し方ない。

サギがいる場所にはシギもいそうなものだが、案外そうでもない。
サギが群れている場所。
サギはいないが、シギはいる場所。

時々、サギとシギが一緒にいる場所がある。ここはそんな場所である。餌が豊富なのは間違いない。数年前から毎年多くの鳥が入る場所である。
鳥たちは餌がある場所をどうやって知るのだろうか。
バードウォッチャーとしては注目の場所だが、道が狭いので観察条件は悪い。
勝手なことを言うようだが、あまり人に来てほしくない場所ではある。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

狭い農道だと地元の農家の方たちとのトラブルもありますね。
こちらでも同じような場所がありますが、私は観察していても、
絶えず前後の様子を注意していて、農家の方の車が入ってきたら、
どんな状況であろうとも道を空けるようにしています。
地元の方とすれ違う時には必ず挨拶することも心がけています。
もちろん観察する時にはエンジンを切ります。
それでも、農家の方には邪魔な存在だとは思いますが、せめて
それぐらいのマナーを皆が守れたら、それほど悪い関係には
ならないでしょう。

No title

ありがとうございます。
皆がそうやって気を遣いながら見ればトラブルもないのでしょう。
中にはいろいろな人がいるし、特にレンコン農家の人は鳥に敵意を持っている人もいるので、観察には気を遣います。
プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア