FC2ブログ

ライチョウ@室堂

ライチョウ
キジ目ライチョウ科
体長37cm
撮影 2013.8.4 富山県立山町

この日の室堂平は濃いガスに包まれ、ほとんど眺望は得られなかったが、ライチョウはこういう天候の時の方が出やすいとされる。



ミクリガ池の斜面で最初に見られた1羽。
距離がある上に顔だけしか見えなかった。
前ボケにハクサンイチゲを入れて見たが、あまり雰囲気は出なかった。




このあと、ミクリガ池温泉のすぐ下に♂♀がいると聞いて、行って見た。
♂は成鳥夏羽には見えない。若い個体か幼鳥と思われる。
1年目の♂幼鳥の特徴はよくわからないのではっきりしたことは言えない。
手前の♀は成鳥のように見える。
この2羽は10m以内の距離にいたので、多くの人が観察出来た。




最初の1羽に戻って見る。
歩き始めるのを待って撮影した。
最初は♀成鳥かと思ったが、幼鳥のようである。


今回はライチョウ3個体を見られたのでまずまずだったが、ホシガラスは全く現れなかった。
カヤクグリは比較的よく見られたが、イワヒバリは現れず、メボソムシクイは相変わらず声だけだった。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

☆彡

No title

ライチョウ、近くで見れたようですね。 うらやましいです。
私は何度も行っているのですがさっぱりです^^;
お盆休みの間にも一度行ってみようかとも思うのですが、人が
多そうなので思案中です。
ナイス!

No title

紙風船さん、ありがとうございます。

No title

野鳥太郎さん、ありがとうございます。
立山では7回目の観察ですが、いつも同じような写真です。
違うパターンで、♂成鳥も狙って見たいです。

No title

室堂を歩いたときはもっと濃い霧でしたので私には見つけられませんでした。一度は見たかったのですが、今年は運悪く、姿を見られませんでした。☆

No title

最近、立山では天気に恵まれません。
今回はそのせいか、ライチョウに恵まれたので満足です。
プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア