FC2ブログ

オオミズナギドリ@飯岡



オオミズナギドリ
ミズナギドリ目ミズナギドリ科
体長49cm
撮影 2013.7.28 千葉県旭市

今年、アジサシ類はさっぱりだが、もしかするとと思って九十九里に行って見た。
結果はゼロ。
これほどまでにアジサシ類が減った理由は何だろうか。非常に気になる現象である。


代わりに、
海岸から比較的近い場所でオオミズナギドリが多数飛んでいた。
何羽かが非常に近い距離を飛ぶ。
通常は数キロ先の沖合を飛んでいるので、これぐらいに見えることは珍しい。

沖合を飛んでいるミズナギドリのほとんどはオオミズナギドリだが、ハシボソミズナギドリが飛ぶこともある。(春の渡り時期には大群が通過する)
オオミズナギドリは羽ばたきがゆったりしているが、ハシボソミズナギドリは羽ばたきが速い。
オオミズナギドリは上面が一様に黒褐色だが、下面が白いので、上面と下面では見え方が違う。
沖合を通る個体を観察する時のチェックポイント。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア