FC2ブログ

乗鞍高原にて

撮影 2013.6.8
長野県 乗鞍高原



■ベニバナイチヤクソウ
イチヤクソウ科イチヤクソウ属

深山に群生することが多く、非常に人気がある花。
ここは大きな群落ではないが、思いがけず見られてよかった。




■ツマトリソウ
サクラソウ科ツマトリソウ属

この花は離弁花に見えるが、実は合弁花だそうだ。
花びら同士が右、あるいは左に、風車のように次々に重なって行く。
その様子を女性の着物の「褄を取る」という意味での命名と考えている。
花びらが赤くつまどられるから、と言う説があるが、自分としては採用しない。
着物の褄を取る、ということが現代ではわかりにくくなっているのだろうが、そこはかとない色気を感じる言葉に言語感覚の豊かさを感じるので。




■ウマノアシガタ
キンポウゲ科キンポウゲ属

和名と言えば、これは変な和名である。
細く3裂した葉は鳥の足に見えるので、トリノアシガタと言うべきではないかという説もある。




■アマドコロ
ユリ科アマドコロ属

アマドコロとナルコユリの区別は難しいが、茎に稜線があり、花の根元に突起がないのでアマドコロだと思う。




■スズラン
ユリ科スズラン属

このあたりの地名は鈴蘭と言うのだが、この花に由来するのだろう。
一般によく栽培されているスズランはこれではなく、ドイツスズランであることが多い。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ベニバナイチヤクソウが珍しいです。好きな花なので。

No title

ベニバナイチヤクソウにはなかなか出会えません。
時期的な問題でしょうね。この時期に出かけてよかったです。

No title

ベニバナイチヤクソウ、昨年栂池高原で見て以来です。もう高山は花が咲き出しているようですね。もう出かけたくてうずうずしています。

No title

ベニバナイチヤクソウは咲く時期が早いので、高山植物の最盛期にはかえって見られない種類ですね。
今年の夏もこれからが本番、どこに行きましょうか。
プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア