FC2ブログ

キアシシギ@行方



キアシシギ
チドリ目シギ科
体長25cm
撮影 2013.5.23 茨城県旧玉造町

春の渡り。
内陸では、5月20日を過ぎるとあまり見られなくなるが、今日は20羽ほどのキアシシギの群れが見られた。
キアシシギとしては割と大きな群れ。


ところで鳥の大きさ、特にシギチの大きさというのは実感しにくい。
キアシシギも25cmと言うから、ムクドリやツグミと大差ない。
大型に見えるオオソリハシシギでも、長い嘴を含めて39cmだから、さほど大きな鳥ではないことがわかる。

具体的な大きさは、既知のものと比べるとわかる。
比較のために100円玉やタバコの箱を並べて見せるあのやり方。
ここでは苗の間隔がそれに当たる。
稲の一条一条の間隔は基本的に30cmであるから、キアシシギの25cmが何となく実感できる気がする。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

稲穂がもうこんなに!
田植えが早かったのでしょう?
鳥も見えなくなりそうですね。
キアシシギ、まだ見たことがありません。

No title

ありがとうございます。
このあたりは早場米の産地で、4月末には田植えの最盛期になります。
ですから、この時点でもう1か月ほどになるのですね。
プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア