FC2ブログ

オバシギ@谷津干潟

オバシギ
チドリ目シギ科
体長28.5cm
撮影 2013.5.5 千葉県習志野市谷津干潟



Calidris属にはトウネンやハマシギなど、お馴染みの種が多く含まれている。
オバシギ属というぐらいだから、その中の代表みたいなものか。
干潟では小群になっている場合が多い。
成鳥夏羽は、肩羽だけに赤味が混じる独特の色合いである。
秋の渡りには、内陸の水田でも見られることがあるが、単独の場合が多い。




オオソリハシシギと




キアシシギと
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今シーズンはシギチはとても低調だったのですが、オバシギは結構多数の群で見られました。
コオバシギも2羽見られたのでそれは嬉しかったのですが、他は低調でした。
ナイス!

No title

ありがとうございます。
この時期のオバシギはとても綺麗です。
コオバシギは例年少数見られますが、今シーズンは今のところ未確認です。
プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア