FC2ブログ

亜種ハチジョウツグミ@飛島



亜種ハチジョウツグミ
スズメ目ヒタキ科
体長24cm
撮影 2013.4.29 山形県酒田市飛島

これもハチジョウツグミとしては胸の赤味が少ないので、亜種ツグミとの交雑かも知れないが、第1回冬羽の可能性もあるかと思う。


主にシベリアで繁殖するツグミの仲間について、現在の日本の分類では、
 ハチジョウツグミとその亜種ツグミ
 ノドグロツグミとその亜種ノドアカツグミ
という風に、2種4亜種に分かれているが、ヨーロッパの分類では、全て別種である。

4種(亜種)は、繁殖域が重なっているので、お互いに交雑がある可能性は否定できない。
そのあたりの事情は、今月号の「BIRDER」誌にあるので、興味がある方は一読を。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

そうなのですか。 色の薄い固体は交雑種の可能性があるのですか?
こちらに毎年飛来しているハチジョウツグミはずっと色が薄い固体なので、交雑種の
可能性が高そうですね。
分類も国、地域によって結構違うのですね。 勉強になります。
ナイス!

No title

飛島に遠征ですか。ハチジョウツグミは色が薄い交雑種も多いようですね。

No title

野鳥太郎さん、ありがとうございます。
純粋なハチジョウツグミは胸がもっと真っ赤に近いと思うので、こういう個体はちょっと悩ましいです。

No title

茅ヶ崎さん、ありがとうございます。
ツグミ自体も結構個体差が大きいですが、ここまで色が薄いのはいないと思います。
プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア