FC2ブログ

桜沢の桜(長野県松川村)

桜沢の桜
長野県松川村
撮影 2013年4月13日

千曲市がある善光寺平から、山を3つ超えて来るような感じで安曇野にやって来た。
普通は面倒なので、高速で豊科(安曇野インターに名前が変わった)に出てしまう。その場合は、明科トンネルを抜けたところで安曇野の風景に出会うわけだが、北アルプス北部の雪山は若干遠い。
一般道で大町や池田に出ると、どこかで突然北アルプスの威容が目に飛び込んでくる。その見え方は関東平野に住む人間には感動的ですらある。

松川という自治体は南信にもある。あちらは松川町。
安曇野の松川村は、安曇野ちひろ美術館の開館で一気に観光客が増えた印象がある。
安曇野には美術館が多いが、とんぼ玉美術館の前を通り過ぎ、林道に入った先に集落があり、畑の中に桜沢の桜は立っていた。







・・・・・・

生坂村の、卒塔坂のひばり桜を載せるつもりだったが、あまりにも撮影しにくい桜で、いい写真が全くなかった。




児童文学者の巖谷小波(いわやさざなみ)が名付けた桜、と生坂村では紹介しているが、それ以上のことはよくわからない。
卒塔坂という地名も全く不明で、現地で聞いてもわからなかった。
確かに狭い急坂ではあったが。

ウェブ上で紹介しているのだから、少しは案内看板でも出ているのかと思ったが何もなかった。普通これではたどりつけないのではないかと思う。
生坂小学校のすぐ近くにあり、いかにも信州の山里らしい風景ではあったが、桜の撮影としてはちょっと難しかった。


次回は鼠穴のシダレザクラ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

不思議な幹の形ですね。信州はしだれ桜が多いのでしょうか。

No title

ありがとうございます。
信州はこういう桜が日本で一番多く見られる地域です。
お墓にシダレザクラを植える習慣があったことが影響しているのだと思います。
プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア