FC2ブログ

宇木のエドヒガン(長野県山ノ内町)

宇木のエドヒガン(千歳桜)
長野県山ノ内町
撮影 2013年4月13日

4月13日から2日間、信州の桜撮影に行って来た。
毎年のことだが、桜の開花状況を見極めるのは難しい。
去年は極端に遅かったが、今年はまた極端に早い。
時期的には南信を中心に考えていたが、ウェブ上に「宇木の千歳桜-7分咲き、源平しだれ桜-満開」とあるではないか。
宇木地区(山ノ内町夜間瀬)には3年前にも行った。そこには名が知られた1本桜が5本ある。
その時はまだ未開だったのだが、堂々たる姿に心を奪われた経験がある。
今年はまず宇木から始めようと決めた。結果的に宇木は失敗だったが、そのこと自体に後悔はしていない。ただ、情報は間違いだった。11日時点で7分咲きと書いてあったのに、15日時点で2~3分咲きという記述は謎である。そんな咲き方があるのですか?

「公式」と銘打っているサイトである。
信州の桜撮影、特に1本桜の撮影にはこれが一番頼りになるサイトなのだから、情報発信にはもう少し気を使ってほしいと切に願いたい。
http://www.nagano-tabi.net/modules/season/sakuradayori.html

・・・・・・

宇木地区の5本の中で、最も有名なのが宇木のエドヒガン、別名宇木の千歳桜である。
一説には樹齢850年とも言われている。多少誇張があるとしても相当な古木であることは間違いない。
信州に数ある名木の中でも立派な一本である。名が知られているのは伊達ではない。

現地に入ったのは朝の4:30ごろ。
日の出が5:12なので、いくら何でも早すぎるとは思うが、駐車スペースがほとんどないのはわかっていたから現地で待とうと思ったのである。
東側に山を背負っているので、7時ごろにならないとダメかなと思いながら、車中で待っていた。
後ろには真っ白に雪を戴いた北信五岳がだんだんと赤く染まってくる。

・・・・・・

5:33
ラジオから緊急地震速報!
近畿、四国、東海、福井に大きな揺れが来ます、という緊迫した放送が流れて来た。
留守にして来た関東ではなかった、と一瞬安心したが、次の一瞬南海地震が来たのかとかなり焦った。
今いる長野県北部では、全く揺れは感じなかった。
事実は淡路島を震源とする中規模の地震だったが、震源が浅かったため、最大で震度6弱を記録した。
2004年10月23日、尾瀬に行く途中、新潟県中越地震に遭遇したのを思い出した。




6時過ぎ、桜に朝日が当り始めた。
下の方はまだ咲き始めの状態、上の方はやや進んでいて、5分咲きと言ったところかと思う。


次回は大日庵の源平しだれ桜
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア