FC2ブログ

ヒガラ@桜川



ヒガラ
スズメ目シジュウカラ科
体長11cm
撮影 2013.3.6 茨城県旧桜川村

ヒガラは、夏の低山から亜高山帯にはどこにでもいる鳥である。
この冬はかなりのヒガラが低地に下りて来たので、見るチャンスが非常に多かった。それはウソやキクイタダキと同様の傾向だったと思う。

この冬の探鳥会では、何度もヒガラが現れてくれたが、探鳥会のリーダーの立場になると緊張することもある。
ヒガラとシジュウカラを間違えるとまずい。
よく見れば識別は難しくはないのだが、ちょっと見た目は似てるし、この鳥はよく動くから。

シジュウカラとの囀りの違いは比較的簡単だが、地鳴きに関してはよくわからない部分もあった。
幸いこの冬はヒガラの地鳴きをよく聞くことが出来たので、シジュウカラとの違いは大体わかったように思う。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なるほど、そういうご苦労もありますね。
確かにちゃんと見れば間違える事はないでしょうが、とにかくよく
動くので、ぱっと見て判断するのは難しい時もありますね。
本当に今シーズンは、ヒガラ、キクイタダキがよく見れて良かったです。
ナイス!

No title

ありがとうございます。
こちらでは、ヒガラがやってくることはあまりないので、今年はよかったです。
探鳥会でも、ヒガラ、ヤマガラ、シジュウカラが出るというのはとてもにぎやかになるので、嬉しいことです。
プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア