FC2ブログ

バン@乙戸沼

バン
ツル目クイナ科
体長32cm
撮影 茨城県土浦市乙戸沼

泳ぐ鳥の足には大抵水かきがあります。
カモ類やカモメ類は指の間に膜があり、これを蹼足(ぼくそく)と言います。
カイツブリ類やアビ類は、指自体がカヌーのパドルのようになっていて、これを弁足(べんそく)と言います。
オオバンには独特の弁足がありますが、バンにはそれがありません。






非常に長い指で、蓮の葉の上を歩くような用途には適しています。




こういう足なので、泳ぎにはあまりスピードがありません。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア