FC2ブログ

カナダカモメ@銚子

カナダカモメ
チドリ目カモメ科
体長58cm
撮影 2013.1.26 千葉県銚子市

銚子と言う地名は、利根川が太平洋に注ぐ場所が海側に大きく突き出ているので、酒器の「銚子」に見立てたと言う。
漁師が沖合から見た時の印象であると言われている。

その突き出ている犬吠岬周辺は、案外と標高があるためか、風を遮ってくれるので、犬吠岬の北側は強風で大荒れでも、南側は静かということがよくある。
この日は正反対で、北側の風は予想したほどではなかったが、南側は強風が吹き荒れ、海は大時化の状態だった。

そんな中にある外川漁港だが、ここは意外と穴場なので、いつも覗いてみることにしている。




この日見つけた2羽目のカナダカモメ。1羽目はちょっと遠すぎた。
嘴に黒斑があるので、第4回冬羽か?




翼を広げてくれたのはお隣さんのおかげ。
そのホイグリンカモメ(亜種タイミルセグロカモメ)もなかなかいい感じの個体である。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

銚子には一度もいったことがないのですが、カモメが多くていい場所ですね。運良く羽根を広げてくれましたね。ナイス

No title

ありがとうございます。
この日は強風もあって、あまり成果は上がりませんでしたが、今週末にもう一度行きます。
プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア