FC2ブログ

東京駅-夜景

撮影 2012.12.29

東京駅は、辰野金吾の設計によって、1914年に開業した。
空襲によって大きな被害を受けたが、戦後間もなく修復されたが、3階建てであったものが2階建てになり、左右両翼のドームが台形になるなどの改変があったが、このほど竣工当初の姿に復元されたものである。

東京駅に関しては、解体して高層ビルに建て替えるなどの案もあったが、このような形で復元されたことは非常によかったと思う。




東京駅の背後に見えるのは、ヘルムート・ヤーンがデザインに関わった「グラントウキョウサウスタワー」
その右に、パシフィックセンチュリープレイス丸の内」(日建設計+竹中工務店)
このビルは、東京の高層ビルの中でも最も美しいものだと思う。
一番右の高層ビルは、旧東京中央郵便局の建て替えによるJPタワー。
旧東京中央郵便局は低層部分に外観の保存がされた。これはよくある手法。
このタワーの設計にもヘルムート・ヤーンが関わった。グラントウキョウよりもヤーンらしさが出ていて、このビルがあるために、雰囲気がニューヨークっぽくなっているところが面白い。




JPタワーと丸ビルのデザインを見比べてみるのも面白いが、JPタワーとしては低層部の保存再生部分との対比が痛し痒しのところがある。来年開業する歌舞伎座にも同じ問題がからんでいるが、これは古くて新しい問題。




中央部分は、もともと皇室専用の入り口だったところ。
横のラインを強調した辰野金吾のデザインが特好ましい。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア