FC2ブログ

エナガ@雪入


エナガ
スズメ目エナガ科
体長14cm
撮影 2012.12.8 茨城県

エナガの瞼は、成鳥では黄色いが幼鳥はオレンジ色である。
ただし、第1回冬羽への換羽で黄色くなるので、オレンジ色の個体が見られる期間は短い。
この個体は若干オレンジ色に見えるので、換羽の遅い幼鳥と思われる。

エナガは生まれた年の秋に全身冬羽をする鳥だが、この写真を見ると尾羽がかなり摩耗している。
これも換羽が遅いことを窺わせる。

エナガの年齢の識別には、尾羽の長さがポイントになる。
エナガの尾羽は、中央から2番目(T2)が最長で、外側に行くに従って短くなり、一番外のT6が一番短い。
成鳥では中央尾羽(T1)が、T2より若干短い程度で、幼鳥ではT3よりも短い。
ただし、尾羽も第1回冬羽で換羽してしまうので、役立つことは少ないかも知れない。

写真で、尾羽の先端に白い部分が3枚見える。
長い方からT4、T5、T6(ちょうど止まった枝からわずかに見えている部分)
尾羽が長いエナガだが、外側尾羽はかなり短いことがわかる。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

エナガの瞼の色ですか。 気にした事がなかったです。
勉強になります。 成鳥が黄色で幼鳥はオレンジですか。
今度見つけたらよく観察してみます。
それに尾羽根と年齢の関係すごいですね。 奥が深いです。
ナイス!

No title

今冬は ちらっとみただけで えながをみておりません。

成長の過程の違い。。勉強になります。 過去写真を掘り返して眺めてみたいな。

☆彡

No title

野鳥太郎さん、ありがとうございます。
瞼の色は、他の鳥ではなかなか特徴になりませんが、エナガの場合は面白いです。
尾羽は観察できれば、いろいろな場合に役に立つのですが、開いたところがなかなか観察できませんね。

No title

紙風船さん、ありがとうございます。
尾羽を開いた写真があると面白いですね。飛び立つ瞬間とか。本当は止まる直前がいいのですが、小鳥類では難しい撮影ですね。
プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア