FC2ブログ

オグロシギなど@茨城

撮影 2012.11.13
茨城県



1羽だけで佇むオグロシギ。
9月から10月にかけて比較的多く飛来するが、11月中旬のオグロシギは珍しい。
首のところの羽が抜けて皮膚が裸出しているように見える。
何らかの怪我かも知れない。




こちらは別の蓮田でタカブシギ。
比較的越冬例も多いシギ。




4羽ほど見られたエリマキシギ。
春に通過するもの、秋に通過するもの、越冬するものと多彩である。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

怪我をしているかもしれない オグロシギ 無事怪我を治し 春には 皆と移動できるようになると良いですね。

シギは余り見たことが無く良くわかりませんが 越冬する姿も見たいものです。

☆彡

No title

オグロシギの越冬はこちらでは見た事がないです。
確かにご指摘のように、何か怪我をしているのかもしれませんね。
春までじっくり治して元気に旅立っていってもらいたいです。
がんばれ!

No title

紙風船さん、ありがとうございます。
オグロシギは群れになっていることが多く、1羽だけというのは少ないです。
単独で時期的にも遅いのが、ちょっと心配な点です。

No title

野鳥太郎さん、ありがとうございます。
オグロシギの越冬はこちらでも見たことがありません。
最近、シギの通過時期というのも、結構ばらつきが大きいように感じています。
プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア