FC2ブログ

チョウゲンボウ@河内

チョウゲンボウ
ハヤブサ目ハヤブサ科
体長 ♂33cm ♀39cm
撮影 2012.10.13 茨城県河内町






電線に止まったチョウゲンボウ。
この個体は、上尾筒に灰色味がないので、幼鳥と思われます。
大きさの印象では♀か?







田んぼに舞い降りたかと思うと、ショウリョウバッタ(?)を捕まえて飛び去りました。

・・・・・・

今月、日本産鳥類目録第7版が発表されました。
これまでの18目から6目増えて、24目の分類になりました。
その違いを表にして見ると、下のようになります。



特に注目は、ハヤブサ科がタカ目から分離して、ハヤブサ目になったことです。
その位置はスズメ目の直前。つまりスズメ目に一番近いと考えられているということです。
タカとハヤブサは、それほど近くはなかったが、食性が似ているので生態や見た目が似て来たということでしょう。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア