FC2ブログ

日本野鳥リスト第7版

今月、日本鳥学会から「日本鳥類目録改訂版第7版」が発表されました。
http://ornithology.jp/osj/japanese/iinkai/mokuroku/mokuroku.html

これまでの分類では、
 アビ目アビ科アビからスズメ目カラス科ワタリガラスまで
というリストに親しんで来ましたが、今回の第7版では大幅な変更があり、
 キジ目キジ科エゾライチョウからスズメ目ホオジロ科サバンナシトド
まで633種というリストになりました。


分類にもかなり大きな変更があります。
■ペリカン目ネッタイチョウ科は独立し、ネッタイチョウ目に
■ハト目サケイ科は独立し、サケイ目に
■ペリカン目グンカンドリ科、カツオドリ科、ウ科は独立し、カツオドリ目に
■コウノトリ目サギ科、トキ科はペリカン目に移動(この結果、コウノトリ目はコウノトリとナベコウの2種だけに)
■ツル目ノガン科は独立し、ノガン目に
■ツル目ミフウズラ科は、チドリ目に移動
■ブッポウソウ目ヤツガシラ科は独立し、サイチョウ目に
■タカ目ハヤブサ科は独立し、ハヤブサ目に

科のレベルでも、次のような変更があります。
■キジ目ライチョウ科は、キジ科に変更
■ミサゴはタカ科から独立し、ミサゴ科に
■ウグイス科から、キクイタダキ科、ムシクイ科、ズグロムシクイ科、センニュウ科、ヨシキリ科、セッカ科が分離(この結果、ウグイス科はウグイスとヤブサメだけ)
■ヒゲガラはチメドリ科からシジュウカラ科に移動
■メグロはミツスイ科からメジロ科に移動
■ツグミ科は全てヒタキ科に移動(ツグミ科は消滅)
■ハタオリドリ科はスズメ科に移動(あるいは名称変更か?)
■ツメナガホオジロとユキホオジロは、ホオジロ科から分離し、ツメナガホオジロ科に

今後、当ブログでも鳥のリンク集の分類などで変更の必要が生じて来ると思います。
来年を目途に、順次第7版に合わせて行こうかとも思いますが、今のところのやり方は未定です。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア