FC2ブログ

ホシガラス@白樺峠



ホシガラス
スズメ目カラス科
体長35cm
撮影 2006.9.23 長野県松本市(旧奈川村)白樺峠

タカの渡りの観察地では、ホシガラスもよく見られた。
この日ホシガラスの多くは、タカと同じようなルートをパタパタと飛んで行った。
この鳥は長距離を渡る鳥ではないが、冬季は低山に移動するものと思われる。

次の日の観察は乗鞍岳。
標高2600~2700m附近では、多くのホシガラスが見られた。いつもの年よりも多い感じだった。
ホシガラスを見るなら乗鞍岳とよく言われる。
ホシガラスと言えばハイマツ。見事なハイマツ帯が広がる乗鞍岳は、ホシガラスによっては最適の繁殖地であるに違いない。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ホシガラスが白樺峠で見られるとは、し走りませんでした。

No title

ここでは、渡りではありませんが、ホシガラスはよく飛んでいます。
フワフワと特徴的に飛ぶので、人気があります。
プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア