FC2ブログ

ミユビシギ@三番瀬

ミユビシギ
チドリ目シギ科
体長
撮影 2012.9.9 千葉県船橋市三番瀬

とりあえず、今一番観察しやすいのはミユビシギ。
ほとんどは摩耗した夏羽と、冬羽に換羽中の成鳥で、いろいろな段階の個体が混在しています。



摩耗した夏羽と、冬羽に換羽中の個体




左は幼鳥
幼鳥の数はあまり多くはありませんでしたが、くっきりとした白黒のコントラストが目立ちます。
右の個体は次の写真を




右足に金属リングをつけた個体。
シギ類の標識調査では、左足にカラーフラッグが付けられますが、はずれてしまったのか、通常の標識調査で金属リングが付けられた個体か。
ちなみに、金属リングは必ず右足に付ける決まりになっています。
左の個体は次の写真を




これも比較的夏羽を残した個体




ミユビシギの種小名”alba”は、白いという意味のラテン語です。
夏羽の赤より冬羽の白さに注目した学名ということがわかります。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ミユビシギは可愛らしいですね。
砂浜でも見られるのでしょうか?

No title

ありがとうございます。
ミユビシギは海岸でもよく見られます。
波打ち際で、集団で行動する様子は面白いですよ。
プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア